解決2つ

何だか心地良いお天氣。近所にスンドゥブチゲを食べに行った帰り道、そうだ、TPの消えた半袖を探すためにおまじないをやってみよう!100発100中なんだもの、そう思い出して氣分が晴れます。

f:id:monna8888:20190526090313j:plain

早速、やかんに赤い糸をまきつけて。「もしやもしや、もしやの山にこしかけて もつれた糸ほどかん」と3回口に出して、真剣に祈ります。それはさておき、あまりにも暑くて、新宿のデパートまで避難します。去年、履きまくった夏用のズボンの色違いを試着して、そのまま値札だけ取ってもらって買って帰るとき、そうだ、壁掛け扇風機を買って帰ろう!と思いつきます。モーターがうるさくなくて節電のタイプ、2台買ったらまけてくれますか?と尋ねると、1台につき500円ずつまけてくれたので即決。

f:id:monna8888:20190526174843j:plain

家に帰って、ラチェットドライバーを取り出して、金具をネジでグイッグイッと止めていたところ、何とまあどうしたことでしょう、力を入れすぎたのか、それとも我が家の柱が硬すぎたのか、ネジが頭からポロッと折れてしまいました。片方だけはネジで止まったまま、宙ぶらりんの状態で。オーマイガッ。仕方なく、別の場所に取り付けようと、もう片方のネジを外そうとしたところ、今度は固く締めすぎたからか、ネジ山がだんだん削れて空回りし、溝がなくなってしまいました。ネットで調べて輪ゴムを当てて回してみてもダメ、後の祭り。こんなときは、昼寝するに限る。段ボールやら工具やらで部屋がとっちらかったまま、昼寝してやります。すぐに目が覚めて、現実から逃げちゃいけない、そう思い直して近所の工具屋へ。ネジ山が潰れたときに使う、金槌でネジ山に打ち込んで回す式のドライバーを買います。

f:id:monna8888:20190526174859j:plain

それでようやく、壁掛け式の扇風機が設置できたというわけ。ブーン、ブーン。涼しい、最高!

仕事から帰ってきたTPが急に白々しく土下座して「ごめん!制服、職場のロッカーにあった!昨日あれほど探したのに、奥の方にビニール袋が見えて、恐る恐る開けてみたら・・・」「やった!今日、おまじないやったと!良かった〜」と大喜びします。

やっぱりやかんのおまじないは100発100中やと喜びながらシャワーを浴びているうちに、だんだんと自分が疑われたこと、犯人だと決めつけられたことが腹が立ってきて、風呂から出たら寝転がっているTPの尻を100叩きしてやりました。よくも、疑ってくれたな!晩ごはんは、鶏のから揚げです。