あんこう鍋

早速、作りたての老眼鏡をかけながら通勤電車で本を読む楽しみ。Kindle君だって一番小さい文字で読めちゃう。最高!

昨日買った本は、文庫本ではないけれどアイデア満載の魅力的な本、ページをめくったり戻したりしながら、何度も読み返してみます。

ずぼらとこまめ

ずぼらとこまめ

 

今日は朝礼で全体に向けて名字を旧姓に戻しますと挨拶、旧姓でしか生活していないので旧姓が使えないと自分が自分じゃなくなってしまうような感覚だったと伝えます。近い部署のひとたちは反応があったけれど、普段接点の無いひとたちにとってはどうでも良さそうな反応でした。ただし、この宣言するところが私を私たらしめるものだと、職場のひとたちは理解してくれている(し、そう言ってくれている)ので、ありがたくてあたしゃ泣きそうになっちゃうよ。そして、明らかに「(少々)変わり者」だと認めてくれているのが伝わるからなおさら。

f:id:monna8888:20191111204758j:plain

晩ごはんは人生初めて、家での「あんこう鍋」まさかの火を入れすぎであんこうがカチカチになって、しかも美味しくない、TPも「あんこうって、クセが強いね」と箸が進みません。1380円もかけて買ったあんこう、まさかこんなことになるなんて。ちょっとした不幸も、たまには良いね。風呂に入ろうとして、はっ、壊れてたんだったと身体をビオレさらさらパウダーシートで拭いて、給湯器でシャンプーします。不幸の二段重ね。

老眼鏡と風呂掃除

朝、TPとレンタルDVD屋さん経由で、ラーメンを食べて、のど飴を買って、私の老眼鏡を作りに行くツアーへ。ついに老眼鏡を作りました。満員電車で腕を伸ばせない状況で文庫本を読むのが辛くなっていたので、これで文庫本を読みながら通勤できるようになるかと思うとうれしくてなりません。老眼鏡という言葉は最近はあまり使われていないらしく、眼鏡屋さんでも「お手元用グラス」とか「リーディンググラス」とか呼ばれたり書かれたりしています。人生初の老眼鏡が出来上がるまで、デパートの地下と屋上で時間をつぶして、ついに人生初のマイ老眼鏡を受け取ります。まだ0.75で良いと言われたけれど「満員電車で文庫本を読む距離で見える」ことが目的なので、相談した結果1という数字のものにしました。この数字は、これから死ぬまでレベルアップして行くんだな。
f:id:monna8888:20191110113616j:plain

TPに、職場で旧姓に戻したことを言ってみます。寂しい?と聞くと、ちょっと寂しいとのこと。その氣持ちもわかりますよね、でも私は自分が心地よい方の選択をしていくつもり、TPと仲良く暮らすためにも、自分の心地良さは必須条件です。

f:id:monna8888:20191110144629j:plain

帰り道、向かい側の歩道をハクション大魔王が歩いていたので腰を抜かしそうになります。ハクション大魔王〜と手を振りましたが、ハクション大魔王は氣づいてくれず、近づいてきた若い女子たちと一緒に写メを撮ったりしています。チッ!

TPが選んだDVDを観ます。大好きな俳優が出ていて嬉しい、何より、人種差別に関することが目が覚めるほどの鮮やかさで直接心を手づかみされるほどの強烈さで描いてある。観終わって、しばらくボーッとするほどいい映画でした。

f:id:monna8888:20191110172723j:plain

トヨタ式片づけの本で紹介されていた「オキシクリーン」が薬局にあったので買ってきて、早速お湯に溶いて換気扇をつけ置き洗いしてみました。確かに、これは楽。はっきり言ってマジックリンの100倍、楽。革命です。

f:id:monna8888:20191110212046j:plain

晩ごはんを食べた後、調子に乗って「オキシクリーン」で台所やら風呂やらを掃除していたら、お風呂の点火部分が壊れてしまいました。排水溝を塞いで、オキシクリーンで風呂の床をつけ置き洗いしたことが原因に決まっています。私は自分で自分を責めずに「お風呂、点かんくなった」とだけ言って、ごめんとTPに謝って、今日は台所の給湯器でシャンプーすることにしました。「門ちゃんってさあ、反省せんけん何度でも失敗するっちゃね!」「うん、絶対に反省せんっちゃん。そっちの方が楽しいばい」と鼻歌など歌うように答えて、心の奥ではじんわり落ち込んでいます。

追い大根おろし

朝、スッと起きて着替えて、TPの出勤につきあって、一緒に電車に乗ります。TPの職場のある駅で一緒に立ち食いそばを食べて、手を振って分かれてからスタバで仕事。社畜

f:id:monna8888:20191109210052j:plain

午前中いっぱい、たっぷり仕事して電車に乗って帰ります。晩ごはんはサンマ塩焼きです。追い大根おろしがあれば幸せです。

またひとつ楽しく

 図書館で借りた本を読みながら通勤します。希望が出る本です。目の前の仕事を頑張っているひとに、おすすめしたくなります。

給食のおばさん、ブータンへ行く!

給食のおばさん、ブータンへ行く!

 

 せっせと働いてふと、今だと思ったので総務の親分にチャットで「相談:旧姓に戻そうと考えているのですが」と、リンク先と一緒に送ってみます。

▼時事ニュース 住民票、番号カード旧姓併記=女性活躍推進、5日から可能に
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110200367&g=pol

総務省 住民票、マイナンバーカード等への旧氏の併記について
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/daityo/kyuuji.html

親分は、すでに社内でも何人か旧姓のまま働いているひとが増えているから管理はそれほど大変じゃない、「自分にとって心地いい方がいいもんね!」と言ってくれました。チームメンバーにも「旧姓に戻す」と伝えると、バツがついた女性たちが「すごくいい制度!そっちの方がいい、本当に面倒ですもんね」と賛同してくれます。そして、どういうわけか私の決断を笑ってくれます。

社内のチャットにも「旧姓に戻します」と伝えると早速、門のついた方の名前で読んでもらえて心がほっこりします。きっと、私は普段から門がついた方でしか呼ばれていないから、その門が無くなると自分が無くなったような感覚で苦しかったんだと思います。またひとつ、人生が楽しくなりました。

ぼちぼち

図書館で借りた本を読みながら通勤します。片付けのノウハウ本としては物足りないようで、多分考え方を変えたいという本だと思う。

トヨタ式おうち片づけ -5つの「しくみ」でみるみる片づく! -

トヨタ式おうち片づけ -5つの「しくみ」でみるみる片づく! -

 

 職場での名字を旧姓に変えたいと今日は言い出せず。無理することじゃないから、ぼちぼち行こうぜ、門。

裏がある

朝、福岡の両親から電話がありました。お誕生日おめでとうとのこと。ありがとう、もう4日前やけど、そんなことはどうでもいい、あんた何歳になった?と母が言うので渋々年齢を言ってみると、わー、すごいねー、もうアラ◯◯◯やん!とのこと。父に電話が替わられて「誕生日忘れとった。でも忘れとったけん、こづかいやろうかね」とのこと。私はアラ◯◯◯でもうこづかいは要らないと遠慮したけれど、いかにもおこづかいをあげたそうだったので、じゃあ頂こうかねとお礼を言います。銀行口座を聞かれたので名義を伝えると「そうか」と今さらながらTP家の名字に驚いています。ついでに、11月5日から施行された、職場で女性が旧姓を使うことを容認というより推奨する政令について話してみると、ほーとのこと。今日は11月6日なので、ためしに区役所に行って、住民票に旧姓の表示をしてもらいました。ついでに銀行に寄って通帳記入してみました。30万円入金されていました。親父…何か裏があるな、そう思いました。でも素直に、自分でお金を振り込みに行って「貯めんでよかろうもん、何かに遣ったら?」とか言ってくれた父のそのねじれたようでいてストレートな愛情に打たれました。私が何かほしいものを買って楽しむだろうことを想像して、喜んでくれている父に。そう言いつつ、将来は何かあったら私に面倒を見てくれってことのお金かも知れませんが。

山猿っていいな

連休明けの職場は、おしごと山積みです。これが今の現実です。ギューッと働いて、たっぷり残業して帰ります。このところおしごと山積みだからか、チームのメンバーのひとたちとの協力体制がグイッと増してきていて、もっとこうしようああしようと密度が濃い会話の瞬間があります。神さま、ありがとうございます。一度も就職活動をしたことが無い私が、ただ働きたくない、仕方なくアルバイトをしていただけ、とにかく働くということについて納得していなくて、苦しくてたまらないと思っていたのに時々、こうして「働いていて良かった!」とご褒美の時間が、ほんのわずかにあります。そんなわずかな瞬間でも、働く喜びを感じられる自分の素直な性格にも感謝。あー、よかった、山猿で。あーあ、山猿っていいな!晩ごはんはもちろん、もやし焼きそばです。残業メニューで。

カルボナーラ

これまで、連休は嬉しかったけれど、今はおしごとギュウギュウキャンペーン期間なので有り難いどころかかえって迷惑です。社畜

とにかく我が家はWIFI環境になったんだから、朝から張り切っておしごとします。

f:id:monna8888:20191104155235j:plain

午後、TPとDVDを観ます。

犯罪河岸 [DVD]

犯罪河岸 [DVD]

 

 TPが買っていたもの。会話の面白さに膝を打ちながら、最後は長い…と思いました。

f:id:monna8888:20191104194608j:plain

ちょっと歩こうと近所を散歩。TPリクエストで、晩ごはんはカルボナーラです。TPはいつも何食べたい?と普段は料理の隊長は私なので尋ねることはしませんが、時たま氣まぐれに尋ねてみても、カルボナーラと鶏唐揚とお好み焼きと餃子、だいたいそのあたりの答えが返ってきます。こってり系が好きなようです。