大げさな風邪

イテテテッ。孫悟空の頭の輪っかをギューッとされたときの痛さで目が覚めます。風邪薬を、風邪薬中毒のように倍飲みしてもなお、全身の痛みと吐き氣で、電車に乗れそうにないので泣く泣く、お休みを申請します。「仕事のことはすべてこちらで引き取るので、…

布団の国

朝起きると、絶望的な体調に引きずり落とされています。夜中にもゲーッと吐いたっけ。チャットでお休みをもらって、出戻り新人さんにお願いしたいことをチャットで送ったらもう限界。後はひたすら風邪薬を飲んで布団のひととなって夢を見るだけ。汗びっしょ…

風邪薬にすがる

どうしても進めねばならない仕事があって、休日なのにおしごとしていたところ、あれ?急に寒くてたまらなくなり、脳が停止して、咳が出て、頭痛がえらいことになって関節もガチガチになってきます。ヤベー、完全に、風邪を・・・ひいて・・・しまった。。。 …

たぬきにゅうめん

TPはまだ少し熱があるけれど仕事を休めないそう。せめてもの朝は温かいにゅうめん(たぬき入り)を作って送り出します。私も、しごとしごと。 不便益という発想~ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも 行き詰まりを感じているなら、 不便をとり入れてみ…

庭へ

休日。朝、軽く散歩しないと、このまま一日中家に引きこもってしまう傾向にあることがわかっているので、TPを誘って庭(新宿御苑)へ。今日も自慢げに年間パスポートをピッとしてもらって入園します。 モグラの穴からモグラになったつもりで庭を眺めたり、…

半地下の家族

TPと早起きして映画館へ。朝ごはんは実家から送られてきたサバ缶や納豆でてきとうに済ませます。 『パラサイト 半地下の家族』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ) 作者: 出版社/メーカー: ムビチケ メディア: Video Game ポン・ジュノ ✕ ソン…

さまよう

こどもホスピス―限りある小さな命が輝く場所 作者:田川 尚登 出版社/メーカー: 新泉社 発売日: 2019/12/03 メディア: 単行本(ソフトカバー) 昨日の夜、用意しておいたツナキャベツサンドを食べてTPは出勤したらしい。私はゴロゴロとしながら図書館で借り…

人見知りお化け

おつとめさきの新年会。いっぱいだけ、と参加したところ何かの表彰があって私たちのチームがチーム賞を受賞し、お客さんもいらっしゃる中での挨拶。今回もあまり頭の良く無さそうなことを言って、チームへの感謝を言いながらチーム内で頭を下げ合ってごまか…

目ん玉

星の子 (朝日文庫) 作者:今村夏子 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2019/12/06 メディア: 文庫 今村夏子の本を読みながら通勤すると、もうこのまま電車に乗って最後まで読みたくてたまらなくなります。電車を降りてからも、エスカレーターに乗りなが…

鮭・鯖・イワシ

録画しておいた「あさイチ」を見て、すっかりオメガ3の虜に。早速スーパーでえごま油や銀鮭を買ってきて、晩ごはんの準備です。オメガ3が足りなかったから、不機嫌なひとに振り回されがちだったのか!ウツの3歩手前だったので、えごま油をスプーンで飲ん…

七草粥の目覚め

そうだ、今日は七草粥の日だった!朝、早く起きて昨日の残りご飯を実家から送られてきた粉末出汁パウダーを入れてゆでて、スーパーで買っておいた七草粥セットを刻んで入れて、塩と醤油で味を整えて食べます。おいしいったらない!これからは七草粥の日じゃ…

他人の機嫌に振り回されないひとになりたい

月初バタバタバタ子さん。バタバタしていながら私の昇進(社内制度が変わって残業代が発生しないようにされただけの説)が発表されて、頭ペコリ下げて挨拶。チキンなので、ゆっくりと、思いつきで、頭の良くない感じのことを、なるべく大きな声で、短めに喋…

1月5日、立ち上がる日曜日

TPはおしごと。近所のスーパーへ買い物へ。Uber Eats同士がすれ違うところを見ました。お互いに目をそらしていました。お年寄りたちが、スーパーの店員さんに「今年もよろしくお願いします」「今日は2回め」「あけましておめでとう」などと声をか…

1月4日、普通の土曜日

休み明けの怒涛を少しでも防ぎたくて、パソコンを開いて禁断の仕事を始めてしまいました。どちらにしてもお正月休みが明けたら、チームに新しいメンバーが増えるから。一度会社を辞めて、やっぱり戻ってくることになった出戻り娘とまた一緒に働くことができ…

三が日

新宿の街に、出かけてみました。本屋初め。4冊買うと手提げの紙袋に入れてくれました。チケットショップへ。TPを励ましたくて、クリント・イーストウッド監督の新作の前売り券を買います。きっと喜ぶだろうな!ムビチケを入れたポケットが、ぽかぽかと温…

ディーンと言ったら

今日はTPも仕事がお休みなので、録画しておいたお笑いの番組を見せたり、歌番組を見せたりしながらキャッキャと笑います。駅伝も応援しなければならないし、昨日見た再放送のマツコの番組で紹介されていた蕎麦の乾麺も買いに行かねばならないし。 「DEE…

TPの味方

2020年、あけましておめでとうございます。年賀状にもそう書いて投函したものの、ポストを覗いて年賀状を取り出して、どういうわけか京都の伯父伯母に出すのを忘れていたことにハッとして、あわてて書いて投函します。元旦に届く年賀状は、とてもうれし…

年賀状を送る

朝起きて、昨日作った年賀状のデータをセブンイレブンネットプリントにアップロードして、番号を控えて、お布団を次々と洗濯機で丸洗いしながら掃除機をかけて、洗い上がった洗濯物を干して、また洗って、干します。 セブンイレブンに行ってネットプリントを…

毎日言ってみたら

福岡の実家から年末の荷物がまた(3つ目・・・)届いて、有り難いことに大分のTPママからも荷物が届きます。ハムや焼豚・お餅など、お正月のセットです。はっ、もうすぐお正月だった!ようやく年賀状をパソコンで作ってみます。写真を選んでいると、こん…

焼肉三昧

TP年末最後の休日。逃げ恥の再放送を録画しながら、少し仕事を進めて、午後からTPと少し外を歩きます。「今日の昼さ、焼肉とかどう?思いっきり、お腹いっぱい食べたい」とのリクエストを受けて、牛肉を3,500円分買ってきて、思いっきり焼いて食べ…

宿題をこなしながら

土曜日。宿題が3つもあります。TPのカバンから出てきた私の保険証を、歯医者に見せに行くこと。デジカメを修理に出すこと(宅配業者が受け取りに来る)、図書館でTPの予約した本を受け取ること。宿題をこなしながら、その合間に6時間ほど仕事を進めま…

仕事納め

今年は、めいっぱい頑張りました。私だけじゃない、同じだけがんばってくれたチームのひとたちに、今年最後の会議で小さいご褒美としてちょっと良いチョコレートを贈ります。喜んでもらえて嬉しい。あれこれとトラブル対応をして、きっとまた明日も家で仕事…

パソコンで仕事するひと

ようやく、ついにようやくギュウギュウおしごとをリリースできたので心の余裕があります。本屋で買った本を読みながら出勤。 あたしたち、海へ 作者:井上 荒野 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/11/27 メディア: 単行本 ギリギリのところまで描く荒野ち…

ファミチキ

朝、歯医者の定期検診へ。今日の先生は、いつもの先生と違って愛想は良いけれど雑なタイプで、ただの検診なのにイテテとなりました。いつもの先生は暗いタイプだけれどとても丁寧な先生です。お支払いのときにあれ?保険証が無い。後日持って来ることにして…

チキンとケーキ

我が家はデジカメも壊れていてスマホも無いので、写真が取れなくて何だか物足りないような日々ですが、そうだ、ノートPCで写真を撮ればいいじゃないか!と撮ったものの、このクオリティー。どちらにしても晩ごはんは、鶏手羽の唐揚げ(私の得意料理)です…

わだかまり無く

月曜日。会議で、前に注意したら泣かれてしまって、家に帰って私の方がもっと泣いてしまった事件のギャルと、すっかりわだかまりも無く言葉を交わしたりしています。時間が薬。お互いに過去の行き違いを忘れることのできる関係性、バンザイ! 晩ごはんは、ス…

3大インスタント麺

今、我が家は「チキンラーメン」「塩らーめん」「味噌らーめん」のインスタント麺が5袋ずつ3種類あります。3種で1,000円だったからです。大人買い。なのでインスタント麺を食べたくなったら「今日はどれにし、よ、う、か、な」と鼻歌混じりに選ぶこ…

当然の二日酔い

朝、こたつで目が覚めて、もう一度眠ります。昼過ぎ、目が覚めてまた寝ます。起きたら夕方。お休みのはずのTPもこたつで眠りこけています。このひと、一日何してたんだろう?私はきっと二日酔いです。思い返すと昨日は大はしゃぎの大笑いだったから、当然…

忘年会その2

おつとめさきの移行も、何とか無事に終了。開発チームと合同で忘年会その2。悪魔のような性格の若手から「先日、俺たちとの忘年会がつまんなかったと、それで自分たちだけでまた忘年会するんですね」と言われたので「よく言うよ!」と返して笑います。 それ…

締切後の変更は一切受け付けない

移行に関して、移行直前の変更がいくつかバタバタで泣きそうになりながらも、とりたてて問題は生じていないことがわかって安心します。それでも他のことであれこれと問題が生じていて、これが労働ってものだなと噛み締めます。ここ数ヶ月、苦しかったけれど…